事例紹介 戸建・分譲マンション

火災保険なら落雷で電化製品(パソコン・テレビ・エアコン)が壊れても補償される!

2020年3月4日

監修者

ファイナンシャルプランナー 大久保慧理

【経歴】
立命館アジア太平洋大学卒業後、地方銀行へ入行。その後投資信託や保険商品、債券の販売営業に10年間従事した。現在、銀行での経験を活かし資産運用・相続対策・マネープランを専門とした金融ライターとして活動中。

監修日:2021年9月10日

FP
落雷による損害は、意外と身近に発生します。
自宅の近くに雷が落ちることで、電化製品が壊れてしまうことも・・・
そうなんだ。
知らなかった。
FP
そこで、今回は落雷で補償された実例について紹介していきましょう。

落雷は火災保険の基本補償!

落雷補償は基本補償です。
火災保険に加入している人は、必ずと言っていいほど入っている補償なので落雷によって電化製品が壊れてしまった時は、火災保険で保険金が受け取れる可能性があります。

FP
自腹で修理や新しく買うのは損です!

落雷で保険金を受け取った実例・口コミを紹介!

FP
実際に落雷補償で保険金を受け取ったことのある方にアンケートを実施しました。

※ この記事は、2020年3月時点での情報を参考にしています。

※アンケート概要「火災保険で保険金を受け取った方への補償内容に関する調査」火災保険の選び方編集部,調査期間2020年2月~2020年3月.

テレビ・エアコンを補償された実例・口コミ

雷が落ちてテレビが壊れてしまったため、火災保険で補償されました。

  • 保険対象:家財
  • 受け取った保険金額:5万円
  • 受け取るまでの期間:10日ほど
  • 加入している火災保険会社:損保ジャパン

落雷によりテレビが壊れてしまったため、補償されました。

  • 保険対象:家財
  • 受け取った保険金額:5万円
  • 受け取るまでの期間:2週間くらい
  • 加入している火災保険会社:損保ジャパン

落雷でエアコンとテレビの基盤が損傷してしまい、補償されました。

  • 保険対象:家財
  • 受け取った保険金額:約23万円
  • 受け取るまでの期間:2週間くらい
  • 加入している火災保険会社:JA共済

パソコンを補償された実例・口コミ

雷が家の近くに落ちたことで、パソコンが壊れたため落雷で補償されました。

  • 保険対象:家財
  • 受け取った保険金額:5万円
  • 受け取るまでの期間:約3週間
  • 加入している火災保険会社:JA共済

その他電化製品を補償された実例・口コミ

雷が落ちてルーターが壊れてしまい、補償されました。

  • 保険対象:家財
  • 受け取った保険金額:約7000円
  • 受け取るまでの期間:約2か月

落雷でテレビアンテナや電化製品が故障したため、補償されました。

  • 保険対象:家財
  • 受け取った保険金額:25万円
  • 受け取るまでの期間:約2週間
  • 加入している火災保険会社:あいおいニッセイ同和損保

落雷で洗濯機が完全に動かなくなったため、補償されました。

  • 保険対象:家財
  • 受け取った保険金額:2.8万円
  • 受け取るまでの期間:約2週間
  • 加入している火災保険会社:県民共済

玄関の電子錠が落雷で壊れたので補償されました。

  • 保険対象:建物
  • 受け取った保険金額:約12万円
  • 受け取るまでの期間:約1か月半
  • 加入している火災保険会社:損保ジャパン

落電にて電動シャッターが壊れ、補償されました。

  • 保険対象:建物
  • 受け取った保険金額:約80万円
  • 受け取るまでの期間:約30日
  • 加入している火災保険会社:JA共済

落雷事故は、自分では防ぎようがありません。
しかし、火災保険に入っていれば補償を受けられる可能性があります。

FP
落雷で電化製品が使えなくなってしまった方は、自腹で全て修理せず、まず加入している火災保険会社へ連絡しましょう。

【無料】最大10社の見積もりを比較できるサービスご紹介!

今回ご紹介したいのが、無料見積もりサービス「ウィズマネ火災保険」です。

たった3分の入力で火災保険料の見積もりが可能!

火災保険の無料見積もりサービス「ウィズマネ火災保険」なら、たった3分で簡単に見積もり依頼をすることができるんです。

火災保険のプロがリスクに合わせて必要な補償を提案してくれる!

ウィズマネ火災保険」では、火災保険のプロ自宅のリスクに合わせて必要な補償を提案してくれます。
そのため、本当に必要な補償のみに加入することができるんです。

補償って何をつけるべきか全然わからない…。
沢山付けたら、火災保険料が高くなるし。

という方には、保険のプロが保険リスクを無料診断してくれます。
さらに、約4万件の契約実績もあるので、安心できますよ!

最大10社の火災保険から見積もり比較できる!

保険会社10社の火災保険を自分で比較しようとしたら、とても時間もかかるし、大変ですよね。
ウィズマネ火災保険」なら、保険のプロがそれぞれの家庭に合わせて最適な火災保険を提案してくれます!
最大10社から提案してくれるので自分にピッタリな火災保険に加入できますよ。

比較するなら、簡単にできるだけ多くの選択肢から、一番良いものを選びたいですよね。
FP

さらに!おすすめポイント

  • 火災保険の見積もり依頼後は、納得がいくまで何度でも無料で相談できる!
    見積もりだけ渡されて終わりというわけではなく、納得がいくまで相談できるのは嬉しいですよね。
  • 無理な勧誘が一切ない
    火災保険の無料診断をしたからと言って、必ず契約をしなければならないということはありません
    自分に合った火災保険を見つけられた時だけ、契約すればいいんです!

火災保険の比較を自分でするのは難しいと思ってたんだよね。
これ使えば簡単で速いし便利だね。

そうなんです。
これからは、簡単便利に最適な火災保険に加入してくださいね。
FP

さらに、火災保険の見直しは2021年中の今がお得!

2022年に火災保険料の値上げが予定されています。
近年、台風や大雨による災害が多く発生していて、火災保険料は年々値上がり傾向にありましたが、2022年の値上げは、値上げ幅が過去最大と言われているのです!
また、火災保険料の値上げだけでなく、契約期間が最長10年間から5年間に短縮される可能性も高くなっています。

そのため、2021年中の今のうちに火災保険の契約を見直して、10年契約しておくことをおすすめします。

ウィズマネ火災保険はコチラから

  • この記事を書いた人

火災保険の選び方編集部 ファイナンシャルプランナー

火災保険の選び方では、火災保険会社のホームページや資料情報から、料金や保険内容を細かくまとめて紹介しています。もちろん、ファイナンシャルプランナーならではの視点でアドバイスしているので、これから火災保険の加入や変更を考えている方は是非チェックしてください。

にほんブログ村 ファイナンシャルプランナー 地震・災害へ

-事例紹介, 戸建・分譲マンション

© 2021 火災保険の相場。選び方からランキングまで【ウィズマネ火災保険一括見積り】