保険 学資保険

東京海上日動あんしん生命の学資保険「5年ごと利差配当付こども保険」は子どもの死亡保障が手厚い!

2021年3月2日

FP
今回は、東京海上日動あんしん生命の学資保険について紹介します。

東京海上日動あんしん生命の学資保険「5年ごと利差配当付こども保険」とは?

出典:東京海上日動あんしん生命

東京海上日動あんしん生命の学資保険「5年ごと利差配当付こども保険」は、小・中・高・大学の入学時に祝金が受け取れて、万が一の場合でも養育年金を受け取ることのできる保険です。

契約できる契約者(親)の年齢は、20~60歳、被保険者(子ども)の年齢は、0~9歳となっています。

東京海上日動あんしん生命の学資保険1番の特徴は?

FP
子どもの死亡保障が手厚い」ことです。

東京海上日動あんしん生命の学資保険「5年ごと利差配当付こども保険」には、災害死亡保険金が用意されています。

災害死亡保険金は、被保険者である子どもが不慮の事故や所定の感染症で死亡してしまった場合に支払われる保険金のことで、基準祝金額×200%相当額が支払われます。

子どもが病気で死亡した場合は、災害死亡保険金が支払われませんが、死亡給付金が支払われます。

基準祝金額は50万円~500万円の間で10万円単位で設定することができます。

東京海上日動あんしん生命の学資保険で祝金が受け取れるのは4回!

FP
東京海上日動あんしん生命の学資保険の契約例を紹介します

22歳満了タイプ(基準祝金額:100万円、契約者:男性30歳、被保険者:0歳、保険料払込期間:18歳満了)の場合


出典:東京海上日動あんしん生命

  • 小学校入学時(6歳):20万円(基準祝金額×20%)
  • 中学校入学時(12歳):30万円(基準祝金額×30%)
  • 高校入学時(15歳):50万円(基準祝金額×50%)
  • 大学入学時(18歳):100万円(基準祝金額×100%)

計4回の合計200万円の祝金を受け取ることができます。
子どもの契約年齢が4歳以上の場合は、中学校入学時から祝金を受け取ることになります。

東京海上日動あんしん生命の学資保険では、契約者が死亡した場合や高度障害状態になった場合に養育年金が支払われます。(保険料の払込みは免除)

FP
養育年金は基準祝金額×50%相当額が保険期間中毎年支払われます。

祝金は自動的にすえ置きされる!

東京海上日動あんしん生命の学資保険では、祝金が支払われるタイミングで自動すえ置きされ、東京海上日動あんしん生命の所定の利率で運用されます。

契約者が支払い請求をすると、祝金と利息を受け取ることができます。

FP
すえ置きは、祝金の使い道が決まっていない時に活用することができます。
入学準備などで祝金を受け取りたい場合は、支払い請求をしましょう。

東京海上日動あんしん生命の学資保険は配当がある!

東京海上日動あんしん生命の学資保険には、5年ごと積立配当金があります。

5年ごと積立配当金は、必ず支払われるというものではありませんが、運用実績によって受け取ることができます。

FP
5年ごと積立配当金が支払われる場合、いつでも自由に引き出すことができます。

東京海上日動あんしん生命の学資保険の返戻率は?

FP
東京海上日動あんしん生命の学資保険の返戻率を紹介します。

返戻率とは?

返戻率は、祝金受取総額÷払込保険料総額×100で計算できます。
払込保険料総額に対する祝金受取総額の割合を表しています。

契約例

  • 契約者年齢:男性30歳
  • 被保険者年齢(子ども):0歳
  • 保険期間:22歳満了
  • 保険料払込期間:18歳満了
  • 保険料払込方法:月払
  • 基本保険金額:100万円(祝金受取総額:200万円)

この場合の月々の払込保険料は、10,856円となります。
払込保険料の総額は2,344,896円で、返戻率は85.2%となります。

FP
東京海上日動あんしん生命の学資保険は返戻率が100%超えませんでした。

保険料の払込方法は4つから!

保険料の払込方法には

  • 口座振替
  • 振り込み
  • 団体経由(団体扱契約の場合)
  • クレジットカード払

の4つから選ぶことができます。
保険料の払込期月は月払・年払となります。

東京海上日動あんしん生命の学資保険がオススメなのは、

  • 子どもの死亡保障を手厚くしたい人
  • 契約者(親)に万が一があった時の保障を手厚くしたい人
  • 配当金がもらえるなら受け取りたい人
  • 祝金を少しでも増やすためにすえ置きしたいと考えている人

です。

FP
同じ学資保険でも、保険会社によって特徴が異なります。
比較して、家族に合った学資保険に加入してください。

  • この記事を書いた人

ウィズマネ編集部 ファイナンシャルプランナー

ウィズマネ火災保険では、火災保険会社のホームページや資料情報から、料金や保険内容を細かくまとめて紹介しています。ファイナンシャルプランナー(FP)ならではの視点でアドバイスしているので、これから火災保険の加入や変更を考えている方は是非チェックしてください。

にほんブログ村 ファイナンシャルプランナー 地震・災害へ

-保険, 学資保険

© 2024 火災保険の相場。選び方からランキングまで【ウィズマネ火災保険一括見積り】